• Connect Study 海外留学 | 京都

オンライン留学のメリットを活かす留学タイプ【賢い使い方3選】

こんにちは!全国オンライン対応のConnect Study海外留学センターです。


Connect Studyは、大学やカレッジ、海外の教育機関から正規に委託を受けた留学支援会社で、教育機関等の連携を密にし、留学を志す方に対して十分な情報の提供やコンサルティングを行い「さらなる自分」へと成長する留学のサポートを行っています。


(こちらの記事は弊社instagramの記事をまとめたものです)





目次

1 オンライン留学で学べるコースと受講時間

2 メリットを最大限に活かす賢い使い方【3タイプ】

3 費用が格段に抑えられる!実際どれくらい?

実は、先月お申し込みになった方全員が【オンライン留学】を選ばれました。


ここでは、まだ馴染みの少ないオンライン留学についてと、賢い使い方を紹介していきます。


オンライン留学って何?学べるコースは?

オンライン留学とは、海外の語学学校などのライブ授業を日本からアクセスして受ける留学方法です。


アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリアなどの語学学校や大学などが実施しています。


有資格者の英語教師によるZOOMを利用したライブ授業が行われます。


オンライン留学で学べるコース一例

  1. スピーキング、リーディング、ライティング、発音、文法などの一般英語コース

  2. TOEFL、IELTS、ケンブリッジなどの試験対策コース

  3. 大学・カレッジ進学パスウェイコース

  4. 中高生向けの英語とアクティビティがセットになった夏休みのコース


気になる日本との時差ですが、世界中から受講できるように様々な時間帯で開講されていることがあります。



一例ですが、こちらは、現在、世界90カ国の3,000名以上もの方が学んでいるILAC KISSの時間帯です。日本は一番下の「TOKYO/SEOUL」時間です。


14歳の中学生から参加できます。



カナダのサマータイム終了後は若干時間が関わりますが、下記のような選択肢から選べます。



日本から受講する場合 (サマータイム期間中)

• SLOT 1:月~金 21:30~24:30 → 社会人と中高生、大学生にお勧め

• SLOT 2:火~土 1:00~4:00

• SLOT 4:火~土 7:00~10:00 → 午前中に授業のない大学生にお勧め

• SLOT 5:月~金 10:00~13:00 → 午前中に授業のない大学生にお勧め



フィリピン人講師が多く在籍するマンツーマンのオンライン英会話が日本では馴染み深いですが、違いはこういったことがあります。


  1. 1日3時間、週5日どっぷり英語漬けになり早く着実に英語力をUP

  2. 先生のほとんどが人気のネイティブ講師

  3. 実績豊富な現地の語学学校のカリキュラムに沿っている

  4. 世界中にいるクラスメイトと学べる

  5. 海外の大学やカレッジ進学を希望する方は、一定レベルまでクラスを上げて行くことで、提携校に入学ができるパスウエイコースがある






メリットを最大限に活用する賢い使い方【3タイプ】


こういったオンライン留学のメリットを最大限に享受できる特にオススメの方は下記です。


オンライン留学を特にお勧めの方

  1. 海外の大学やカレッジ進学を希望する方

  2. 海外有給インターンシップやビジネス英語など専門コースを希望する方

  3. 海外の高校進学を希望する中高生

これらは、希望する学校に入るために一定の英語力の基準をクリアする必要のある方です。


例えば、大学やカレッジや専門プログラムに入るために、IELTS 6.0以上のスコアを持っている必要があったり、提携の語学学校で一定レベルになるまで修学するなどが必要である場合、それを日本にいながらオンラインで受けて条件クリアし、目的を達成できます。


前述のILAC KISSの場合であればカナダ国内の約80もの大学やカレッジとの提携があり、オンラインの授業で一定レベルまでクラスのレベルアップすることで、英語力の入学必要条件に合格することができます。また有給インターンシッププログラムへの入学も許可されます。


また現在中高生の方で海外の高校へ正規留学(1年〜卒業まで)を予定している方で、現地の高校の入学基準まで達したい方や入学基準がなくても入学後の授業について行くために必要な英語力を養う必要のある方が日本で受けてから、現地へ行くことができます。


日本にいながらできますので、通学しながらや、働きながらもできるケースもあります。


費用と時間を削減して、目的を達成することができるのです。





費用が格段に抑えられる!実際どれくらい?

ご家族と同居中の学生や社会人の方なら、留学中の高額な住居費や食費、海外旅行保険などが不要になりますので、全体の費用がぐんと抑えられます!


留学中の生活は、留学先の国や都市によっても違いますし、その方の生活基準(買い物の量や質、外食の頻度など)によっても大きく変わってきますが、日本のご家族の元からオンライン留学をすると住居費と食費の大半はかからないので経済的です。少なく見積もっても月8万円は安くなるはずです。さらに・・・



留学中の海外旅行保険、現地サポート費用、未成年の方は必ず必要な現地の身元引き受け人費用もその期間は不要になります。


ちなみに、日本の高校を卒業した方が海外の大学やカレッジの入学基準の英語力にまで達するには、多くの方が10ヶ月〜1年の語学学校での修学が必要になっています。


また日本の平均的な大学生が有給インターンシッププログラムに入るには、3~4ヶ月の語学留学が必要になることが多いです。


*もともとお持ちの英語力によりスタート地点が変わりますので、いずれも期間には個人差があります。


これくらい費用が安くなります


10ヶ月の修学の場合▶︎約100万円も安く(生活費80万円+海外旅行保険料20万円)


4ヶ月の修学の場合▶︎約40万円も安く(生活費32万円+海外旅行保険料8万円)


少なく見積もっていますので、実際にはもっとあると思います。



オンライン留学の授業料は通常の対面クラスよりも安い場合があるので、総合的に考えると目的達成のために語学留学が必要な方は、非常に賢い選択になります!




【おまけ】

7月5日時点で留学生を条件つきで受け入れている国と地域

☑️ アメリカ合衆国 ロサンゼルス

自己隔離の推奨が求められておりますが、教育の理由での入国が可能です。


☑️ アメリカ合衆国 ニューヨーク、ボストンなど主要都市

出発前72時間以内のPRC検査陰性証明持参で、自己隔離の制限はありません。


☑️ アメリカ合衆国 ハワイ

出発前72時間以内のPRC検査陰性証明持参で、自己隔離の制限はありません。


☑️ イギリス

自己隔離10日間が必要ですが入国が可能です。出発前72時間以内のPRC検査陰性証明持参必要があります。NEW! 7月19日からレストランやカフェ、音楽イベントやスポーツイベントなど再開予定。


☑️ カナダ

学生ビザ保持者またはすでに学生ビザの許可証を持っている人で、通学する理由がある場合において入国が可能です。またワーキングホリデービザの許可証を持っている人で有効な現地のジョブオファーを持っている人が対象です。到着後14日間の自己隔離ならびに指定ホテルでの滞在(自己負担)なども必要ですが、ワクチン完全摂取済みの方は免除になります。


☑️ マルタ

出発前72時間以内のPRC検査陰性証明により、入国が可能。


☑️ オーストラリア

不可


☑️ ニュージーランド

不可




京都で相談するなら留学エージェントのConnect Study海外留学センターへ!留学にご関心のある方は、⇩LINE公式アカウントまたはコチラより無料の留学相談をお申込みくださいませ。

✅ オンライン面談実施中(無料) ✅ 外に出なくても自宅で留学相談受けれます! ✅ 留学のプロに相談しませんか?