• Connect Study 海外留学 | 京都

私が留学支援の会社を立上げた理由

更新日:4月28日

弊社Connect Study海外留学センターの設立の理由をアップデートいたしました。トップページからもご覧いただけます。



私が留学支援の会社を立上げた理由

初めて留学した時、私は当時27歳の大人でした。海外へ一人旅をした経験もあり、社会人経験もあり”自信”があったため、留学エージェントにはお世話にならず、一人で準備をしてトロントへ留学をしました。自分なりに準備をしたつもりでしたが、カナダ渡航後は英語ができず日本では簡単にできたことができないストレス、またそれに伴い現地生活になれるのが想像以上に大変でした。さらには自分でインターネットで探したホームステイ先では大変なトラブルに合い、泣きながら親に電話をして心配をかけたこともあり、心身ともに弱ってしまうほどでした。 そんな時に現地で駆け込み、お世話になった留学エージェントの方がとても暖かく、また親身に相談に乗ってくださり、とても心強くて助けられ、私がいつも心に描いている姿でもあります。 その後、不思議なことでご縁があり約4年間、現地の留学エージェントで日本人の留学生の方の留学生活をサポートし、また出産を機に日本へ帰国後は私立大学の国際交流センターで留学プログラムの企画手配、国際交流のイベント運営等をしてきました。 トロントでは大きな規模の留学エージェントでしたので、年間約200〜300名の方の現地到着後のオリエンテーションやホームステイのファミリー宅への訪問と契約、また学校手配、留学生のそれはそれは様々なお困りごとの相談など、下は中学生から上は70代の方まで、幅広い年齢、属性の方の留学生活に近い距離で寄り添ってきました。 その中で、多くの方は短期〜1年の留学ですが、留学期間に関係なく、結果を残し、素晴らしい留学経験を積んで来られる方がいることに気づきました。 それらの方を見ていると、渡航前からしっかりと目標を設定されていて、留学中にこんなことをする、こういうことを達成するなど、留学前に目標が見えている方でした。(例えばTOEIC900点を取得と行った英語にまつわることや、現地で友達を世界中に◯人作るなど経験についての具体的な目標) もちろん楽しい海外経験をすることも人生を豊かにする素晴らしい財産になりますが、同じ時間、同じ費用、同じ期待を持って留学をするならば、私はこれまでのたくさんの方をサポートしてきた経験を生かし、ただ楽しいだけではない、将来に繋がる留学をお手伝いしたいと強く思い、この会社を設立し、みなさんをサポートしています。 私自身は私立と大学付属での語学留学、ワーキングホリデーでのカフェ勤務、カナダ企業での就業経験、ホームステイ経験、トロントで8回もの引っ越し、国際結婚、出産と自分自身も様々な経験をして今があり、カナダへの留学をきっかけに価値観や世界観が大きく変わり、人生が良い方向へ大きく変わり、そういった人が周りにもたくさんいて、これを広くお伝えしたいという気持ちでいます。 インターネットで様々な情報が入り、翻訳機も性能が良いものがたくさんできてきた現代ですが、海外での「経験」や「見てきたこと」「人との出会い」などリアルな体験は現地に行ってからでないと経験ができず自分のものにはならない部分です。 一人でも多くの人が、留学を機に素晴らしい人生を歩まれる一歩になるよう、願ってやみません。 私も留学を希望される皆様と同じく、同じ道を通ってきたからこそわかる、近い目線でサポートをしていきたいと思っています。 次はあなたの番です。ぜひ一緒に素晴らしい人生の宝物となるような留学を実現しませんか?


107回の閲覧0件のコメント